坂本周子ピアノ教室ブログ

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。 レッスンや音楽に関する活動など、気の向くままに書いていきます。

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。

めっきり涼しくなってきましたが私は涼しいのが大好きなのでこの気候がありがたいです。

夏はマスクのせいで吸う息も暑く教室も少し冷房を効かせ過ぎていまったかも知れませんがこれからはレッスン中少し楽になりそうで助かります。


さて、今日は譜読みについて少しお話したいと思います。


新しい曲に取りかかる時、
楽譜を読む時に音ばかり読んでいませんか?
そして、すぐに楽譜から目を離して鍵盤だけを見て間違えないように弾こうとしていませんか?

これは間違いです。

楽譜には''沢山大切なヒント''が隠されています。


私がよく皆さんに言うのは、耳を使って覚えるのは良くないということです。

目をちゃんと使って楽譜に書かれてあることを逃さず見てほしいのです。


指番号も強弱記号も音符の長さも無視して譜読みしている場合が結構多いと思います。


沢山のヒントを元に構成を考えて音楽を作り上げていくので、この目を使うという作業は絶対に大切なのです。

耳ももちろん大切だし、たくさん助けてくれます。

でも目をもっともっと使って譜読みをしてみてください(^-^)/

自分で何か新しい発見をするとまたピアノが面白くなることがありますよ(^_-)


坂本周子ピアノ教室
ホームページ🌼


1600592806908












今日は午前にレッスンにいらした生徒さんから
『弾き合い会はいつですか』と、とても前向きな質問を頂きました(^_^)


発表会は半年前からホールを予約していましたが弾き合い会はもともと教室で行っています。
前回は初めて場所を借りて行いました。
そしていつもの弾き合い会は2月か3月開催しており、
今度はこのご時世にしては微妙な季節にはまってしまいます。



今回は様子を見ながら慎重に考えていきたいと思います。


それにしても発表会が終わりまだ数週間ですが

★弾き合い会の曲は何にしましょうか?

★次はこれが弾きたいのでどの楽譜を買えばよいか教えてください。


などと、次々と意欲的な発言をしてくれる生徒さんたち!

今後のコロナの状況を見ながらまた検討していかないといけませんね(^_-)

DSC_3837

ここ数日どんどん過ごしやすい気温になって来ていますね。
あの地獄のような暑さとさよなら出来て少しホッとしています。



さて今日は小さな生徒さんが体験レッスンに来られました。
ずっと習いたかったとの事でとても楽しみにして来てくれました(╹◡╹)


一緒にリズムを叩いたり音符の説明をするとしっかり聞いてくれて
落ち着いてレッスンを受けていて感心しました。


すぐに始められることになり、次のレッスンを心待ちにしてくださっています。
私も楽しみです。

これから一緒に頑張って練習していきましょうね♬



教室ホームページはこちら🍀


1599987769385







↑このページのトップヘ