坂本周子ピアノ教室ブログ

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。 レッスンや音楽に関する活動など、気の向くままに書いていきます。

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。

今日は大人のかたのレッスンの後で『本当に先生の元で習えてよかったです!!』と嬉しい言葉をいただきました。

少しでも為になることが伝えられたのではないかと実感することが出来ました。

しみじみと言ってくださり、私にとってそれはそれは最高のご褒美でした。


以前保護者のかたにこんなお手紙を頂いたこともあり、このような言葉に支えられて生きているのだなぁと(大袈裟ですが(^-^;)思います。

ほんの少しご紹介。

IMG_20191213_212403

一部分ではありますが本当に有難い言葉!! 


これからも、全ての生徒さん達にとって最高のレッスンを提供することを目指して精進したいと思います(’-’*)♪








いつもこの時期になると、中学、高校受験メンバーが佳境に入ります。


なぜかうちの教室の生徒さんは勉強もピアノも両方頑張っているかたが多い!!


弾き合い会は参加してくれるようで本当にみんな偉い!!


インフルエンザもぼちぼち出始めていますが、とにかく体調に気をつけて無事乗り越えてくれる事を祈っています(´- `*)

DSC_0694







さあ、いよいよ師走ですね。

といっても私はいつまでも秋のような雰囲気がして、やらなくちゃいけない事はたくさんあるのに、なんとなくのんびりした気持ちで過ごしております。


そんな中、今日はレッスンで色々面白いやりとりがありました。
今思い出しても大笑いしそうになってしまうのでなんだか幸せです(´- `*)


その面白いやりとりをした幼稚園の生徒さんは、感受性がとても豊かで今までは長調(明るい曲)ばかり弾いていたのですが初めてこの前短調(暗く悲しい曲)を弾きました。


生徒さんは『すごく悲しいね』と音楽を噛みしめて言っていたのですが、今日はさらにもう一曲短調の曲を新しくお勉強し始めました。


すると…
『この曲はなんでこんなに暗いの?』と素朴な質問を投げ掛けてくれました。


曲のタイトルは"トロイカ"


そこに書いてあるイラストは寒そうな雪の中を走る馬車。


さて私はなんと答えたでしょうか???



答えは………


秘密です(v^ー°)



その生徒さんは、
『だから暗くて寂しいんだね。ゆっくりひかなきゃね』と自分なりに曲を解釈して満足そうにレッスンを終えました。


この豊かな感性を更にこれからも育てていきたいと思いました。

FB_IMG_1575256537530















このページのトップヘ