坂本周子ピアノ教室ブログ

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。 レッスンや音楽に関する活動など、気の向くままに書いていきます。

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。

私が小学生の頃、母が「名曲100選」みたいなタイトルのカセットテープ集を買ってくれました。
とても重くてずっしりしていて、開くとタイトルや曲の解説書なども入っていて様々な名曲が比較的簡単なレベルの曲から難しい憧れの曲まで沢山入っていました。

私は嬉しくてお気に入りがあれば何度も巻き戻し、「これは私が弾いているんだ!!」などと妄想しながらほとんど全部覚えるまで聴きました。


当時の先生が宿題を出して下さる前に自ら「この曲を弾いてみたいです」と申し出ることも多かったです。

解説書も当たり前ですが何も知らない私にも分かりやすく、それを読むだけでどんな曲なのか興味をそそられました。


そこで最近レッスン中によく思うことです…



“みなさんは宿題に出された曲をよく聴いていますか?”



どんな曲かを知るためにまずは聴いたほうがいいと思います。
聴きすぎて真似をするのはよくないのですが、ある程度聴くことは譜読みにも役立つし、イメージを持つにも大切な事です。

よくどうすれば上手になるか質問される事があるのですが、まずは自分の弾く曲だけでもひとまず聴いてみることおすすめしたいです。

保育園の頃から教えている生徒さんで、昔、親御さんが食事の時にはいつもモーツァルトを流すとおっしゃっていたかたがいらっしゃいます。大きくなった今はやはりその影響か、弾くことに対する意欲が素晴らしく意思を強く持ってレッスンに来るので凄いなと感心しています。大きくなるにつれ今までの地道な積み重ねが表に出てきているのだなと思います。

生活のなかで自然に親御さんが音楽を流すのはとてもいいことだと思います(*^^*)

聴かなくてもレッスンは出来ますが、なにか出来ることを少しみつけてチャレンジしてみるとまた成長に繋がると思っています。

さて午後からレッスン頑張ります🎵

20161010_155718

雨も降り続きどんどん寒くなってきましたが皆さん体調は崩していないでしょうか。
そろそろ風邪の話があちこちで聞こえてきます。気をつけましょうね。



今日はレッスンに来た生徒さんが他のお稽古事のクリスマス会でピアノを発表するとかで、お母様から『何か良い曲はないでしょうか』と相談を受けました。

曲は色々ありますが導入の段階で弾くにはその段階で弾けるものにアレンジしないといけないので、次回までに準備おきますとお答えしました。
さて、どんな感じにしようかな(*^^*)


もうクリスマスのお話。
確かにもうすぐ10月ですものね。

教室はとりあえずまだハロウィンで🎃👻

DSC_1356


怒濤の土曜日です。

平日来られない生徒さんたちが多くいらしています。

朝からレッスンが立て込んでおり、いつもあっという間に1日終わります。

教室をはじめて土曜の需要は結構高いんだなと知りました。遠くから通っている小さなお子さんは必ず送り迎えがいるし保護者のかたがお仕事をされているとやはりレッスン日として大切です。

風邪をひいて来られなかった人もその振り替えを土曜日に行ったり。

お子さんが大きくなるとますます土日しか空きがなくなったりします。

そして毎日働いていらっしゃる大人のかたのレッスンはもちろん土日です。

皆さんが一生懸命頑張っている姿を見ると私も頑張らなくては!!と思います(^-^)


今朝生徒さんのレッスンバッグに可愛いマスコットがついていたのを発見しました。
家庭科の授業で作ったとか。
許可をもらって撮らせてもらいました。
裏面にも音楽の記号がたくさん刺繍されてました。可愛い💓

癒されました(*^^*)
DSC_1347






このページのトップヘ