坂本周子ピアノ教室ブログ

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。 レッスンや音楽に関する活動など、気の向くままに書いていきます。

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。

今日リビングにいてふと外を見たときリスが電線をスタスタ走っていました🐿️

前にもレッスンをしている時何かが窓を横切ったと思ったらリスが🐿️いました。

この辺りでは珍しくないのですが目の前に突然現れるとびっくりします。

子供の時にシマリスを飼っていたので、この辺りで出会う台湾リスはなんだか大きすぎていまだリスに見えません

ちなみにシマリスは赤ちゃんを産みました。
パンダの赤ちゃんのようなピンク色でとても小さく毛もなくて母リスが口にくわえて毎日生活していたらあっというまに死んでしまいました。
自然に生まれて自然に育つのは難しいのかな。

台湾リスはたくましいのですね🐿️

DSC_0927












少し遅めの夏休みをもらいリフレッシュしてきました。

あんなに長く感じた夏休みももう少しで終わりますね。

ここ数日過ごしやすくなりなんだか少し寂しいくらいです。

このまま秋に突入とまではいかないでしょうが皆さん残りの夏休みも楽しくお過ごし下さい。

明日振替えのレッスンがあるかたはお待ちしていますね

DSC_0952




もうお盆ですね。

生徒さん達もだんだん黒くなっていき『おばあちゃんの所に行ってきたよー』とお話してくれたりします。

私も子供の頃は山口県の祖母の家へ夏休みも冬休みも遊びに行っていました。
もう行けなくなったけど思い出はたくさん残っています。懐かしい


そんなことをふと思いながら朝は振り替えの生徒さん達のレッスンをしていました。



そのなかで嬉しいことがありました



ある課題の曲で自分が苦手としていることに直面して逃げられなくなった生徒さんがいます。
それを弾きこなすには絶対にそこから目を背けることは出来ないのです。

そしてそれは私が昔から伝えていたのですが、初めて今日本人が痛感してくれました

これは凄い事です。


今までのやり方は通用しないということを本人が私に話してくれました。

そして夏休みの間に克服すると言っていました。



成長とは面白いものですね。


これからあるたくさんの扉を開くか開かないか、またその扉に出会うか出会わないか、まだまだ未知数の子供達…


今日はその扉をひとつ開いてくれました。


これからどう変化していくのかな

DSC_0599







このページのトップヘ