坂本周子ピアノ教室ブログ

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。 レッスンや音楽に関する活動など、気の向くままに書いていきます。

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。

私はピアノを弾くには不利な小さい手をしています。
オクターブまでしか届きません。その間に音が入ると届かない和音もあります。音大時代も当時の先生に、よくそんな手でピアノ科に入れたわね、くらいの事を言われた事もあります。

ショパンの曲などこれが届けばもっと別の表現を入れられるかもしれないのに…
届く人が羨ましい!!と思うことばかり。

でもそのせいか、指使いを工夫するのが自然に好きになりました。
なので小さいお子さん達の指使いを色々なパターンで上手く表現出来る使い方を提案することが得意です。

手は大きくても小さくても様々な悩みがあるようです。
欲は尽きませんが工夫で努力でいくらでもどうにでもなるというのも事実です。

まずは傷めないように自分の手と長く付き合っていきたいものです。

IMG_20180507_155225



今日は連休最後の日ですが、教室はレッスンが始まりました。
少し間が空くと最初のレッスンはやや不調になる事もありますが、朝来た中2の女の子は工夫して練習したんだろうなと思える成長が見れて安心しました。

先生というものはその人が前回からどういう練習をしてきたのか、その人が1週間どうピアノに向き合ったか、だいたい透けて見えるのでその目をごまかす事は出来ません。

私自身も師匠にどう思われてるのだろうと思ってしまう良くない日もありますが、教える側、教えられる側の両方の気持ちが痛いほどわかるのでそれはすごく良いことだと思っています。

皆さんはそういう余計なことを事を考えず、ただ純粋に練習してきてくださいね。

夕方も中2男子が部活を終えたその足で走って教室へ通ってきます。

彼らを見ていると私自身が応援されているような気持ちになってもっと頑張らなくちゃ!!と思います。


IMG_20180506_124342












私がいつも発表会で利用しているリリスホール。客席数300席、美しい木のぬくもりと大理石の壁に囲まれたホールです。
響きがとても良く本郷台駅の目の前という立地でこのホールは本当に有難い!!

一度ある生徒さんにも「たまには違うホールも経験してみたいですか?」と聞いてみたところ、「私はやっぱりこのホールが好きです」とのことでした。
辻井伸行さんやケヴィンケナーなど世界的に有名なピアニストなども演奏しているホールです。

この演奏者側から見た写真を見ると緊張感がありますね。

お辞儀をしてさあ演奏…
この緊張をどうしたら和らげることができるのでしょうか。
誰に聞いても答えはありません。
永遠の課題です。





DSC_0325
DSC_0326

このページのトップヘ