先日のレッスンでは面白い反応がありました。
面白いというかとても新鮮な気分になりました。


小さな生徒さんが弱く弾くところを弱くしすぎて聞こえないレベルで弾いていたので『もう少し響くような音を出していいのよ』と言ったところ、不思議そうな顔をして『◯◯ちゃん(自分)にはちゃんと聴こえてるよ』と言いました。


確かにね、そうなんです。


でも弾くのはホール。
聴衆へ届く弱い音とはいかに??


自分にだけ聴こえる音ではちょっと困るんだよと分かりやすいように説明をしました。


表現も強弱もひとりよがりでは困ります。
やはり聴く人側に届けなければいけないですよね。


しっかり納得してくれた生徒さん。
発表会ではどんな音が出るか楽しみです‼️


みなさんも、頑張りましょうね。




気づきますか?カエルがいますよー。
IMG_20190813_100556