坂本周子ピアノ教室ブログ

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。 レッスンや音楽に関する活動など、気の向くままに書いていきます。

2018年08月

1年生のレッスンで5線ノートを使った時、ちらっと前のページを見たら自分で自由に音符をたくさん書いていました。

しかも何かの曲みたいに。
タイトルまでついていました。
作曲した気分だったのかな

可愛いな…と思いながら早く正しく書けるようにそして読めるようにしてあげたいなと思いました。

小さい生徒さんには大きめの5線譜で基本的な音符や記号の練習の為書いたり色をぬったりします。手作りの音符カードなども使っています。これが結構さっと覚えられるようになってくれるので重宝しています。

たくさん使って少し古くなってきたので、また新しく作り替えようと思っています。
どんな風に作ったらレッスンで喜ばれるかな

アイデアを巡らせて新しいものを作りますね。
レッスンを楽しみにしていてください

IMG_20180830_204649



今日は私にとっては物凄く暑くて辛かったです☀️😵💦まだまだ暑さは続くと思われますが取り敢えず夏休みの終わりです。


というか夏はもう終わって欲しい!!!!
私の心からの叫びです。


小学生のみなさんは明日の準備は万端ですか?

また気持ちも新しく新学期を迎えてくださいね。

私も秋には色々とやることが多いのでこれから頑張っていこうと思っています

IMG_20180826_202328

『リズム感はどうやったら良くなるのでしょうか…』

この前ある大人の生徒さんがレッスンの時に、皆で手拍子をしている時にもなぜか自分はずれたりするという話をしてくれました。

なるほど…
でも揃わないには理由があるはずです。

何かちょっとしたことで変わるのではないでしょうか。

リズム感はもともと備わっているわけではないような気がします。

聞くこと、鍛えることをすると必ず進歩します。

私は大人の生徒さんとも基本的なリズムをメトロノームを使って手でゆっくり確認しながら叩いたりしています。
音を読むだけでなく拍子感覚やリズム感はとても重要です。
今さらわかっているようで実はわかっていなかったことも見つかりますし、初めて知った‌などと喜んでもらえる事もあります。

これからもレッスンで丁寧に一緒にやっていきたいと思っています。


DSC_1179

今日リビングにいてふと外を見たときリスが電線をスタスタ走っていました🐿️

前にもレッスンをしている時何かが窓を横切ったと思ったらリスが🐿️いました。

この辺りでは珍しくないのですが目の前に突然現れるとびっくりします。

子供の時にシマリスを飼っていたので、この辺りで出会う台湾リスはなんだか大きすぎていまだリスに見えません

ちなみにシマリスは赤ちゃんを産みました。
パンダの赤ちゃんのようなピンク色でとても小さく毛もなくて母リスが口にくわえて毎日生活していたらあっというまに死んでしまいました。
自然に生まれて自然に育つのは難しいのかな。

台湾リスはたくましいのですね🐿️

DSC_0927












少し遅めの夏休みをもらいリフレッシュしてきました。

あんなに長く感じた夏休みももう少しで終わりますね。

ここ数日過ごしやすくなりなんだか少し寂しいくらいです。

このまま秋に突入とまではいかないでしょうが皆さん残りの夏休みも楽しくお過ごし下さい。

明日振替えのレッスンがあるかたはお待ちしていますね

DSC_0952




このページのトップヘ