坂本周子ピアノ教室ブログ

横浜市栄区にある坂本周子ピアノ教室のブログです。 レッスンや音楽に関する活動など、気の向くままに書いていきます。

2019年07月

レッスンしている時に私はよく、今週はどういう練習をしてきた?と生徒さんに質問することがあります。


これは、生徒さんが自身の練習を振り返り、本当に効果的にな練習がやれたかを確認する大切な質問です。


たいてい弾けない理由の1番目に来るものは練習時間が少なかったという理由なのですが、自分なりに練習してみたけど出来なかったという時にはそこからなぜ弾けないのかを探していきます。


ほとんどの場合すぐに理由がみつかり、それを教えてあげると皆さんすぐに理解してくれます。
そして1週間練習してくると次のレッスンの時にはほぼ問題なく弾けるようになっています。


しっかり悩んでレッスンに来た生徒さんは今までなぜ弾けなかったのかを理解した時に顔がパッと明るくなります。



自宅で一人で練習していると、色々な疑問が生まれてきますよね。


私も子供の頃、ここのリズムはどうやって左手と合わせるのだろうとか、ここはどういう情景なのだろうとかいつも考えていました。


しっかり悩んでからレッスンにいくと、レッスンから吸収出来るものが多いです。


自宅の練習で弾けない所をみつけて悩むことがまず一歩。

悩み考えわからなかった所をレッスンで一緒に解決していきましょう(´▽`*)

IMG_20190727_002729

本日より発表会詳細についてのお手紙など生徒さんにお渡ししています。
レッスンから帰られたら、必ずご覧になってください(^_^)
20170812_231927



昨日は久しぶりに日差しを浴びてホットしました。そしてまた雨になるとか。
なかなかしつこい梅雨。


そして教室の皆さんも今の時期は発表会の曲の暗譜もほぼ完全に出来上がって来ている時です。


でも改めて新鮮な気持ちで楽譜を見直すのはとても大切なこと。


この前レッスンの時、一度楽譜を見ながら弾いてみようと幼稚園の生徒さんの楽譜を譜面立てに置いて弾いてもらっている時の話。

当たり前の事ですがタイミングに合わせて私がサッとページをめくると『先生すごい!!譜めくり上手!!』と誉めてくれました。
お子さんの視点は面白いですね。


つい笑ってしまいました。


その年齢やその人ごとに疑問や感動するところが違うのでレッスンの時は面白い会話などたくさんあってその都度なるほどなぁと思うことがあります。



そして別の日『こんな本がありました。物凄く面白かったです。先生も読んでみてください』
と本を貸してくれた生徒さん。


10才から読めるそうで、まるで筆者がその目でクララを見てきたかのような書きっぷりが面白いそうです。


私もちょっと読んでみます(^_^)

DSC_0279








今日もみなとみらいへとコンクールを見学へ。


DSC_0249

会場の熱気はすごいですね。
緊張感もピリピリ。

DSC_0252

雨も降ったり止んだり。

帰りは中華街をぶらっとして来ました。

DSC_0271

さて今週もレッスン頑張ります(^_^)♪

雨が降り続きそろそろ晴れ間をみたいところですね。

今日は発表会のホールと打ち合わせをして来ました。

会場はこちらDSC_0226

毎年リリスホールで行っているのですが今年はそちらが工事中につき使用できず、少し離れたホールでの発表会です。


使用するピアノや、照明、その他備品など詳細にわたり決めて来ました。


ホールはこちら♪
DSC_0241

今日はステージを動かしており当日とは並びが違いますが綺麗です。


詳細は後日プリントを配布します。


さていよいよですよ~!!
気を引き締めていきましょう(*´∀`)♪



このページのトップヘ