さあ、いよいよ師走ですね。

といっても私はいつまでも秋のような雰囲気がして、やらなくちゃいけない事はたくさんあるのに、なんとなくのんびりした気持ちで過ごしております。


そんな中、今日はレッスンで色々面白いやりとりがありました。
今思い出しても大笑いしそうになってしまうのでなんだか幸せです(´- `*)


その面白いやりとりをした幼稚園の生徒さんは、感受性がとても豊かで今までは長調(明るい曲)ばかり弾いていたのですが初めてこの前短調(暗く悲しい曲)を弾きました。


生徒さんは『すごく悲しいね』と音楽を噛みしめて言っていたのですが、今日はさらにもう一曲短調の曲を新しくお勉強し始めました。


すると…
『この曲はなんでこんなに暗いの?』と素朴な質問を投げ掛けてくれました。


曲のタイトルは"トロイカ"


そこに書いてあるイラストは寒そうな雪の中を走る馬車。


さて私はなんと答えたでしょうか???



答えは………


秘密です(v^ー°)



その生徒さんは、
『だから暗くて寂しいんだね。ゆっくりひかなきゃね』と自分なりに曲を解釈して満足そうにレッスンを終えました。


この豊かな感性を更にこれからも育てていきたいと思いました。

FB_IMG_1575256537530