日々慌ただしく過ごしておりなかなか更新してませんでしたが…

さていよいよ近づいて来ました!!

弾き合い会。


今回は今までと少しパターンや会場を変えて新鮮な会になっています。


私の願いとしては本番を数多くこなして欲しいのでなるべく人前での演奏の機会か増えるよう会を設けるようにしています。

もちろん強制ではありません(^-^)/



しかし本番の大切さとは、言うまでもなく…


簡単にいうと、失敗の体験をすることで学ぶということです。
普段ひとりで家で弾くだけでは気づかないことがどんどん見えてきます。

いつもと違う環境のなかで、体も固くなり神経もピリピリした状態でこれまで練習してきた曲を表現できるか。

どんなに人から見聞きしても経験しなければ絶対わかりません。

頭だけでは追い付かない大切なものなのです。

あと1ヶ月切りましたがどこまで自分を高められるかそれぞれの目標に向かい頑張りましょう!!


話は変わり、今朝はおとなの生徒さん(大学の名誉教授)がレッスンに来られて5人で出版された本が完成したとのこと立派な本を頂きました。


養老孟司さんと5人で編集されています。


以前に頂いた歯の絵本もレッスン室に置いてあります。

改めて今度ゆっくり絵本も見てくださいね。
DSC_2912
DSC_2911